あにまに

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

カテゴリ:2016年夏アニメ > 甘々と稲妻

 愛情がたっぷりだから美味しい。  だとしたらおかしいなぁ……  幼女への愛情がたっぷり詰まった私の料理が不味いわけないのに。 夫婦にしか見えない件  今回の話を見て思ったのは、「親の気持ちって親にならないと分からないんだな~」ってこと。誰しもが誰かの子供 …
続きを読む

 魔女コスプレな小鳥ちゃん。  これがリアルだったなら、中途半端なコスプレしてんじゃねぇよ! とキレただろう。  なんだがハロウィンを見ているようで、ちょっとだけイラっとしました。  子供の仲は唐突に亀裂が入り、唐突に修復する。  同じものを選ばなかったから …
続きを読む

 絶対に負けられない戦いだった。  それなのに、それなのに……。  小鳥ちゃん、包丁の使用でつむぎに負ける。  というわけで、甘々と稲妻 9話「うちのおうちカレー」の感想です。  おうちカレーは思い出の味。  俗に言うお袋の味というやつだろうか。  そこにドラ …
続きを読む

 先生が熱でダウン、心配したつむぎは大冒険へ! って、鮫の歌などなど、歌がゆるくて大冒険っぽさは視聴者目線だとゼロ。つむぎの目線で見れば、確かに「だいぼうけん」だったんでしょうけどね……。  それは大人な私には懐かしく、恥ずかしい思い出でしかない。だからこ …
続きを読む

先週はドーナッツで、今週は餃子ですか。 宇都宮と浜松、どっちのスタイルになるんかな……。 というわけで、しのぶと八木ちゃんを含めて餃子パーティーをする話でした。 イベントなのに微妙な顔をすることりちゃん 先ずはこれを言わなければならないだろう。 つむぎの「ガ …
続きを読む
【甘々と稲妻】5話「お休みの日のとくべつドーナッツ」感想:某ドーナッツ専門店からの賄賂か!?《★★★★☆》

「ドーナッツはあんまり食べない」と語るつむぎ。 それは、食べないじゃなく食べたかったのに我慢してるらしい? 確かに……ドーナッツはお菓子って認識だけど、我が家でも朝ごはんにドーナッツってあったわ。 というわけで、金髪の誘拐犯が現れてドーナッツが特別になる話 …
続きを読む

 ダマにならない呪文が強力過ぎる!?  なんて恐ろしい……奴は我々(ロリコン)を萌え尽かせようとしてるぞ。  ダメだ、このアニメは。  重度のロリコンには危険すぎます。  というわけで、野菜の中でもピーマンが嫌いなつむぎになんとかして食わせようって話でしたね。 …
続きを読む

 先生への誕生日プレゼントを作るつむぎ。  友達から粘土を貰うのだが、それを泥棒と言われてしまい?  幼女を泣かせる糞ガキに制裁を……。  私はロリには優しくても、ショタには鬼になれるんだよ。  それにしてもさ、善悪で割りきるには子供の世界は複雑過ぎるのか …
続きを読む

 俺がロリに触れたら負けだな。  よし、頭の悪そうな感想を避けるため、絶対にロリには触れません。  えぇ、絶対に!  というわけで、豚汁のジャガイモ最強説をコンコンと説き伏せてくる話です。  エプロン装備のつむぎ。  ウィンクがぎこちないつむぎ。  ………… …
続きを読む