あにまに

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

 西村と北本? ……全くそそられない。
 6期にして、彼らと友になる展開を描くことにも今さらって感じだしな。

 今回はさらっと流し、次回に期待しよう。

 というわけで、夏目友人帳 陸 6話「西村と北本」の感想です。

公式サイト

評価:★★★★☆


 西村と北本。
 友人メンバーの中でもモブに近いふたりのエピソードとか、全く期待できねーwww

 とか思ってすいませんっした。

 ふたりして夏目の境遇に同情するという表には出し辛いことをちゃんと語りながらも、そんなん抜きにして友人としての繋がりを持つ。そこから彼らの人間味が心地よく伝わってきて、キャラの弱さとは全く逆な強さを、夏目友人帳らしさを発揮した。
 前回の名取さんみたいに妖怪経由の友人じゃなく、人として築いた友情。
 そこが目新しさになり、ちゃんと今までとは違う話になって面白かったです。

 メガネさんも久しぶりに見れたしなw
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL